セキセイインコ インコの視力の低下と脚の麻痺

インコのブログ

この記事は、私が一緒に暮らしている

セキセイインコの「オショー」の視力低下と脚の麻痺についてです。

全く見えていないわけではないようです

オショーは2020年に入ってから

目があまり見えなくなってしまい、

夏頃から右脚の麻痺が始まりました。

原因はわかりませんが、

不自由になってもメゲナイ、元気なオショーの事を日記にしたいなと思いました。

シニアの飼育日記とい感じでしょうか?

セキセイインコと一緒に暮らしている方や

これからお迎えしたいなと思っている方に

読んでいただきたいと思っています。

目が見えなくなったきっかけ

右脚が前に滑ってしまうのです

うちの年長さんのオショーは

もうすぐ7歳のセキセイインコです。

2020年になってから

オショーの視力が急に落ちてきました。

その原因に直接繋がるかどうかわかりませんが

2019年の暮れから2020年の初めにかけて

オショーにとってはお兄さんとお姉さんにあたる

オカメインコと小桜インコが相次いで亡くなってしまったのです。

オカメインコが亡くなってから50日目に小桜インコが亡くなってしまい

小桜インコの49日を迎える直前に

「まさかオショーまで引っ張られてしまうのでは・・・」

と心配していました。

小桜インコが亡くなったのは、オカメインコが亡くなってから

人間でいうところの四十九日の次の日だからです。

小桜インコはオカメインコのことが大好きでしたから

(片思いでしたが)

追いかけて逝ってしまったのかもしれないと思いました。

オショーは末っ子として可愛がっていましたし

小桜インコのことが好きだったので

(想いは一方通行でしたが)

もしかしたら逝ってしまうかもしれないといけないことを考えていました。

オショーは四十九日をすぎても

それから半年をすぎても逝くことはなく一緒に暮らしています。

飼い主の私もストレスで皮膚炎になったりしたので

オショーもストレスを感じて目が見えなくなってしまったのでは・・・

と考えてしまいました。

脚が弱くなる

右脚を良く上げています

2020年8月には右脚の先の神経が鈍くなり

本来、後ろにある指が前にきてしまったり

グーの状態のままだったりします。

クリニックに行きましたがこれ以上どうすることもできない、

今後は動かない範囲が広がると言われました。

オショーも右脚が思い通りにならないことを気にしているのか

増えはじめた体重がまた少し減ってしまい飼い主は毎日気を揉んでいるのです。

ただ、もともとポジティブな性格なので

右脚が動かないなりに遊んだり、歩いたりしています。

これから気を付けること

重心が左に傾いています


私は心配性で気にしすぎるところがあるので

ネガティブな感情がオショーに伝わらないように

できるだけ元気に接するようにしています。

もともと抱っこができないので爪切りなどで捕まえるのが困難だったのですが

最近はおとなしく捕まってくれますので(イヤそうですけど)

お尻のチェックなど細かくできるようになりました。

体重も毎日測り、便の数や形のチェック、

餌の食べ具合、温度設定など

色々気を使うことはありますが

飼い主としてやらなければいけないことが山ほどあるなと再確認しています。

今までは多分、なんとなく一緒に暮らしていました。

一緒にいるのが楽しかっただけです。

みんな若かったからクリニックに診てもらうこともあまりなかったですし

2羽失ってやっと飼い主になれた

そんな気がします。

遅いと思いますし、先代の2羽には

きちんとできなくてごめんねという気持ちでいっぱいです。

でもこの2羽がいなかったらもっと気付くのが遅かったと思います。

2羽がオショーを引っ張っていかなかったのは

「もっとちゃんとしろよ!」

という意味かどうかはわかりませんが

飼育する小鳥と一緒に暮らすことに

きちんと向き合えということなんだと勝手に思っています。

オショーの目も見える日もあったり

近くのものが全然見えてなかったり日によって違いますが、

オショーはオショーのペースで毎日元気にしています。

とりきち横丁
とりきち横丁ではドイツが誇る無農薬シードやサプリメント、天然素材の鳥用品、珍しい鳥の雑貨を販売

このブログでは一緒に暮らすインコたちの飼育風景を切り取って紹介しています。

今、鳥ちゃんと一緒に暮らしている。

これからお迎えを考えている。

前は飼っていたけど・・・

などインコちゃんや鳥ちゃんが好きな方々と

繋がりたいなと思って書いています。

飼育についての疑問・質問、

ご意見・ご感想がありましたら

お気軽にお問合せから書き込んでいただけると嬉しいです。

Twitterもやっていますので

よかったらそちらも覗いてください。

最後まで読んで頂きありがとうございました!

それではまた!(@^^)/~~~

コメント

タイトルとURLをコピーしました